4月のメンバー出演情報♪

フルートの浜砂由美子さんからのご案内です。

うららかな春の宵、華やかな演奏を聴きながら、
フレンチとともに春の新酒をご堪能ください。
20120416105547397_0001.jpg

春haru 祝iwau 宴utage
~第4回若竹屋酒造場新酒会~

■日時:2012年4月21日(土)開宴18:00(開場17:30)
■場所:雲仙観光ホテル(雲仙市小浜町雲仙320)
■出演:原 さとみ(ソプラノ)
    浜砂由美子(フルート)
    高橋 佳里(ピアノ)

◎日帰りプラン(送迎付き)
お1人様   15,000円(新酒会&特別料理)
HTC会員様 13,500円(新酒会&特別料理)
★OMURA室内合奏団のブログを見た!
と予約時におっしゃったお客様は特別に13,500円で
日帰りプランをお楽しみいただけます。(要予約)

◎宿泊セットプラン
お1人様 24,000円〜33,400円(新酒会&特別料理&朝食付)
※料金はお部屋タイプにより異なります。
※HTC会員様は2,000円割引でご案内いたします。
ご予約・お問い合わせは
雲仙観光ホテル TEL:0957-73-3263
.17 2012 メンバー活動 comment(-) trackback(-)

OMURAさんぽ416

20120416.jpg
ソメイヨシノが散り、緑がまぶしくなってきました。
と、同時にオオムラザクラがふわふわしたお花を
開きだしています。
上の写真はホール入口にある
大きな木のもの。

国立病院入口から、シーハット方面へ向かう
国道沿いにも、
オオムラザクラの若木が植わっていて、
ふわふわと咲いているのを楽しめます。

シーハットの植え込みでは、
つつじもちらちら咲き始めました。
201204162.jpg
日差しがだんだんと強くなっています。
お散歩も日焼け対策に気をつけねば。
.17 2012 そのほか comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子55

文化庁シリーズ最後の学校。
蚊焼小学校の様子です。
DSCN4364.jpg
ちょっと見えづらいのですが、
亀子さん、コントラバスを
持ち上げて
チェロと同じようにエンドピンを紹介。

DSC_1210.jpg
チェロの紹介での
ヴァイオリンの二人の表情にご注目。
DSCN4351.jpg
ヴィオラの紹介の様子です。
この日は近所の保育所のみなさんも
聴きに来てくれていました。
.16 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子54

高尾小学校コンサート終了後
サイン会となった交流の様子です。

DSC_1143.jpg
子どもたちが作ってくれたお花を
胸に挿して、サインする中西さん

DSC_1150.jpg
下田さんもたくさん書いてました。

DSC_1146.jpg
前田さんも亀子さんも取り囲まれるように
サインする中
小林さん、一人スマートにサインしていました。
.15 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子53

高尾小学校で撮った写真から。
DSC_0807.jpg
チェロのエンドピンを子どもたちに
見せているところです。
なかなかこうやって見る機会は
ないですよね~。
子どもたちもじっと見てました。

DSC_0852.jpg
後方の席で何かがあった模様。

DSC_0823.jpg
亀子さんのトークの後ろでの
下田さんのこの笑顔。
リーダーや、他のメンバーのトークの傍らで
いつもニコニコして子どもたちと
一緒になって聞いていた姿が
印象的でした。
.14 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子52

高尾小学校の様子です。
DSC_0745.jpg
リハーサルの雰囲気も和やか。
この日は暖かくて、春が近づいてくる
感じがしたのを覚えています。

DSC_0800.jpg
楽器紹介の場面。
いつもと同じ、ヴァイオリンとヴィオラの
大きさを見比べる場面ですが、
3人の並んだ姿がなんだかおもしろくて。

この3人の写真、
DSC_0922.jpg
こんな写真もありました。
.13 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子51

DSC_0541.jpg
文化庁コンサートで
よく、演奏した曲の一つに
プリンク・プランク・プルンク
があります。
この曲では、児童のみなさんにも
手拍子・足拍子で参加してもらう曲なのですが、
これは、叩くタイミングを説明しているところ。
楽譜を落としたわけではありません。

DSC_0686.jpg
こちらは、メンバーが歌っているところ。
リクエストの多かった曲を、
亀子さんがアレンジして、メンバーが歌う部分を
作ったのです。
DSC_0685.jpg
この曲も、各学校でとっても好評でした。
.11 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子50

文化庁コンサートシリーズ
最後のチームは長崎市内の
3校に行ってきました。
初日は、日見小学校。
DSCN4146.jpg
いい雰囲気の中、進んでいきます。

楽器紹介、中西さんの説明をニヤニヤと聞く亀子さん。
DSC_0499.jpg
himi4.jpg
楽器体験での前田さんのこの笑顔。素敵~。
中西さんの表情もすっと引き寄せられます。
himi5.jpg
シリーズ後半は、撮る写真に欲が出てきた
ま です。
すっかり、団員の魅力にはまってしまいました。
.10 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子49

第一小学校での
楽器紹介や楽器体験の様子です。
島原2
坂口さんがリードの説明をしているところ。
アイスクリームのヘラみたい・・・と、
ヘラですくうような仕草で説明しています。

島原5
中原さん、真剣です。

一方、川口さんはニコニコ。
島原4
島原6
光田さんは、この楽器体験の前の休み時間、
島原3
子どもたちにすっかり取り囲まれていました。

島原7
楽器体験の締めくくりにみんなで演奏しようとしているところです。
.09 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子48

今回の文化庁コンサートシリーズで
最大級の規模だった
島原市の第一小学校。
なんと500人近い児童のみなさんに
聴いていただきました。
島原第一小 012
この写真に写っているのは前半分くらい、
といったところでしょうか。

島原1
リーダー長嶋さんは、
いろんな国の拍手のエピソードを交えたお話。
こどもたち、いろんな国の人の気分になって、
手をたたき、とっても盛り上がりました。

これは質問コーナーの様子。
音楽だけじゃなく、
演奏家個々人にも興味津々なこどもたちでした。
島原8
.08 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

4月の団員出演情報4/29♪

20120407131833085_0001.jpg
OMURA室内合奏団Strings
           室内楽コンサート

MOZART~モーツァルトの夕べ~

と き:平成24年4月29日(日)
    開演19:00(開場:18:30)

ばしょ:とぎつカナリーホール
    (一階席のみ使用)

料 金:大人 2,000円
     学生(大学生以下) 1,000円

演奏曲:クラリネット五重奏 イ長調 K.581
     フルート四重奏 第1番 ニ長調 K.285
     弦楽四重奏第17番 変ロ長調 K.458「狩」
     (ハイドンセット第4番)

ゲスト:古賀久美子(クラリネット)
      フランクフルト芸術大学卒業
      九州管楽合奏団団員

OMURA室内合奏団
     永留結花(フルート)
     齊藤 享(ヴァイオリン)
     中原大幾(ヴァイオリン)
     長嶋拓生(ヴィオラ)
     下田直子(チェロ)

チケット取扱:絃洋会楽器店/くさの書店西友店/シーハットおおむら

お問い合わせ:中原 090-7460-3230
.07 2012 メンバー活動 comment(-) trackback(-)

4月の団員出演情報4/15♪

ヴァイオリンの池田 文子さんからの
ご案内です。

20120407131827197_0001.jpg

諫早交響楽団 第32回定期演奏会
と  き:2012年4月15日(日)
     14:00開演(13:30開場)

場  所:長崎県諫早市 諫早文化会館 大ホール  
     (諫早市宇都町9-2 TEL:0957-25-1500)

演奏曲目:チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調
       スメタナ/わが祖国より「高い城」「モルダウ」「シャールカ」

      独奏:川畠成道/ 指揮:河地良智

入場料:一般2,000円 学生(高校生以下)500円
     (託児あり 要申込 070-5077-2436)

チケット取り扱い:諫早文化会館/原田楽器
           シーハットおおむら/諫早文化会館事務局

お問い合わせ:諫早交響楽団事務局 070-5077-2436
.07 2012 メンバー活動 comment(-) trackback(-)

4月の団員出演情報4/13♪

昨日福岡公演が終わったばかり。
来週の週末、長崎市内で行われます。
20120407131820628_0001.jpg

九州若手演奏家による
    室内楽コンサート
vol.1 弦楽四重奏

と き:平成24年4月13日(金)
    開演 19:00(開場 18:30)

ばしょ:旧香港上海銀行長崎支店記念ホール
    (長崎市松が枝町4-27)
    「大浦天主堂下」電停徒歩3分
    「グラバー園入り口」バス停徒歩1分

料 金:一般 2,000円/学生 1,000円
    (全席自由 100席)

出 演:ヴァイオリン  藤木 修爾
     ヴァイオリン  中西 弾
     ヴィオラ    長石 篤志
     チェロ      田村 朋弘

演奏曲:ハイドン/弦楽四重奏曲第77番ハ長調『皇帝』
     シューベルト/弦楽四重奏曲第14番ニ短調『死と乙女』

主 催:ルフト音楽事務所
お問い合わせ:080-3182-1917
.07 2012 メンバー活動 comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子47

大村3
昨日に続いて大村小学校の様子です。
これは小林さんの楽器紹介の場面。
弾きながらダンスしてるんです。
ノリノリの小林さんにこどもたちも、盛り上がっていました。

下田さんの後ろで微笑むのは・・・
コーディネーターのエグチマン。
大村7
下田さんもいい顔~。

大村8この日も最後に握手とサインでお別れ。
今度は、さくらホールで会いましょうね。
大村9
.07 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子46

大村小学校でのようすです。
ここは、シーハットのご近所の小学校。

大村1
講話三日目の斎藤さんのお話は、
日ごとに深みを増していました。
メンバーもこの表情で和やかな雰囲気。

大村2
ヴァイオリンの楽器紹介の横の
小林さんのこの表情がおもしろかったので、ご紹介。

大村5
楽器紹介と言えば、フルートの浜砂さん、
息の出し方を説明する場面で、ごくごくお茶を飲んでます。
大村6
これは、ジュースの空き瓶を使って説明しているところ。
みなさんも一度はペットボトルや、ジュースの空き瓶で
息をふーっと吐いて音を出したことがあるのではないでしょうか。
フルートの音を出す仕組みも、
この原理なのだそうです。
お茶を飲んだのは、容器の中の水の量で
音が変わるのでそれを聞いてもらうためでした。

こどもたちからも『やったことあるー。』という声が
でていましたよ。
.06 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

OMURAさんぽ405

おとといのびゅうびゅう吹く風で
桜が散ってしまうかと思いきや、
今日の大村公園の桜も
きれいでした。2012040502.jpg

花見の人もたくさん。
ところせましとお弁当を広げてありました。
もみじの緑も爽やか。
2012040501.jpg

帰りにシーハットの植え込みのつつじに
つぼみが出ているのを発見。2012040503.jpg
.05 2012 そのほか comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子45

飯森東小学校では
コンサートの終りにこんな素敵な花束をいただきました。
飯盛7

飯盛6
これは花束を貰う直前だったでしょうか。

飯盛8
コンサートが終わった後、衣装を着替えて交流し
最後は握手でお別れしました。
.05 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子44

飯盛4
飯森東小学校での情熱大陸の演奏です。
3人が、こどもたちの中に入っていって
とっても盛り上がりました。

飯盛5
これは3人の位置がおもしろくて撮ったもの。
この写真でも齊藤さんの顔がイキイキ☆していること!
.04 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子43

飯盛東小学校のコンサート。
この日は雪が舞いました。
飯盛1
が、小林さんのトークは衰えません。
これはこどもたちとのやりとりの様子。

飯盛3
チャルダッシュでこどもたちのそばに
寄って行く時の齊藤さんは、
毎度素敵な笑顔でした。
.03 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子42

小栗8
小栗小学校での質問コーナーでの一枚。
どんな質問が出たのでしょうか。

小栗9
曲の合間もこの笑顔。

笑顔と言えば、やっぱり
小栗2
松浦さん。
このシリーズですっかり松浦さんのファンに
なってしまった ま です。

この春から松浦さんは
名古屋で音楽を学ぶため、
しばし長崎を離れます。
松浦さん、いってらっしゃい。
.02 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)

インターネットチケット販売開始!

OMURA室内合奏団の運営を行っている
シーハットおおむらでは、
インターネットで24時間チケットの購入ができるようになりました。
インターネットで予約頂いたチケットは、
お近くのセブンイレブンで購入できますので、
ぜひご利用くださいませ。
(利用には無料のオンライン会員登録が必要です。)

♪詳しくはこちらをご覧下さい

*現在取扱い中のチケット
●3/20(火)開催 三浦一馬&OMURA室内合奏団アンサンブル
●3/25(日)開催 ミュージカル「光る海」ハイライト公演

*3/6から取扱い
●5/25(金)開催 OMURA室内合奏団第3回長崎演奏会
●5/26(土)開催 OMURA室内合奏団第14回定期演奏会
.01 2012 そのほか comment(-) trackback(-)

文化庁コンサートの様子41

4月になりました。
新しい生活が始まりますね。
ま と ひ も分担も4月から変わりました。
ま は見習いからステップアップといったところです。
どうぞよろしくお願いします。

さて、昨日に続いて小栗小学校の様子を。
小栗5
フルートの紹介では、楽器を組み立てる様子を
見ることが出来ました。
小栗6
中は空ですよ~。

砂さんつながりでレアな写真を。
チェロを持つ砂さんです。
小栗7
.01 2012 アウトリーチ comment(-) trackback(-)
 HOME 

プロフィール

OMURA室内合奏団

OMURA室内合奏団
長崎県央に位置するシーハットおおむら(さくらホール)を拠点に、プロの室内オーケストラとして、県内在住及び出身演奏家等を中心に結成。
ゲストアーティストの迫昭嘉/ピアノ・指揮、松原勝也/ヴァイオリン、久保田巧/ヴァイオリン、豊嶋泰嗣/ヴァイオリン、川本嘉子/ヴィオラといった日本屈指の演奏家を登録し、その指導や共演による演奏力や音楽性の向上に努めながら質の高い室内オーケストラを目指している。
04年4月の正式発足以来、定期演奏会のほか県内各地のホールだけに留まらず教会や寺院などにおいてのコンサートも展開している。
05年に韓国のオーケストラと開催した「日韓合同交流音楽会」で初の海外公演を成功させ、08年5月には世界的チェリスト「アントニオ・メネセス」とも共演。学校を対象にした「アウトリーチコンサート」や「ブラスクリニック」などの青少年育成事業にも精力的に取り組んでいる。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


訪問者数

twitter

ブログ内検索

ブックマークに追加

ご意見おまちしています

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード